お気軽にお問い合わせください。

~効率の良いせどりで人生を楽しく過ごす~

Amazonへ出店!出品者登録の大口出品・小口出品とは?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
大前です。人に喜ばれる自分に恥じないせどりを心がけ、今まで培ったせどりの知識で自由を掴むためのせどりコンサルタントをしています。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、大前です。

Amazonへ出店するにも、大口出品や小口出品については

どちらを選べばよいのか分からないと思うので

今回は出品者登録の方法から大口出品と小口出品についてお話します。

 

出品の仕方から間違っていれば当然売れないから今回は詳しく話すね!

大前

良かったー!分からなくて困ってたんだー!

アリス

よろしくお願いします!

蓮子

オーケー

大前

 

この記事を書いている人 - WRITER -



大前です。人に喜ばれる自分に恥じないせどりを心がけ、今まで培ったせどりの知識で自由を掴むためのせどりコンサルタントをしています。

≪詳しいプロフィールはこちら

Amazon出品者登録

 

それではまずAmazonの出品者登録する所から順を追って説明します。

 

まずAmazonのサイトの一番下まで画面をスクロールすると

サイトマップがあるのでそこからAmazonで売るをクリックします!

 

そうするとAmazon出品登録画面に移るので

そこで大口出品登録をするなら今すぐ登録をするをクリック!

小口出品登録をするなら画面を下までスクロールし、

もう一つある今すぐ登録するの下に

小口出品で販売したい方とあるのでそれをクリックします。

ここで大口出品と小口出品の違いについて解説します。

 

なぜ小口出品は見つけにくい所に登録があるんですか?

蓮子

それはあたかも登録はここ(大口出品)にしかない様に見せる為だろうと思う。Amazonの狙いは初心者から大口出品登録させることにあるからね。

大前

※ちなみに前の登録バーはこれ

 

なぜ大口出品で登録させたいの?

アリス

それについてはまず大口出品と小口出品の違いについて説明するね。

大前

うん!

アリス

はい!

蓮子

 

大口出品登録と小口出品登録のメリット・デメリット

 

大口出品登録と小口出品登録の

まず初めの違いは、登録料金ですね。

大口出品で登録すると

月額4,900円(税抜) + 販売手数料での出品。

 

小口出品で登録すると

月額は無料ですが、1出品100円+販売手数料の出品となります。

 

これだけ見ると50品以上出品すると大口出品にメリットがあり、

50品も出品しないのであれば小口出品にメリットがありますね。

蓮子

そうだね。その通り。

大前

えーもしかして!月額費用4900円+税の為に大口出品登録させたいのでは!?

蓮子

ご名答!

大前

えー大手Amazonなのにせこい!

蓮子

でも逆に大手だからこそ、登録する数が違う!そうすると小口で試しに登録しようとする人が大口で登録してくれることでそれこそ大きな利益になるんだ。

別に法律に触れている訳でも倫理に反している訳でもないからね。

ただ、これは俺の予測に過ぎない。

大前

でも分かり易かった小口出品登録をあれほど分かり難く間違いやすく記載しているのはそうとしが言いようがないですよね。

蓮子

だよね。

大前

 

その他の違いは、大口出品なら

  • ショッピングカートボックス獲得
  • 出品関連の追加機能の利用
  • フィード・在庫ファイル・レポートを使った在庫管理
  • Amazon出品時のwebサービスの利用
  • Amazon商品カタログへの新規登録
  • 注文レポートと注文関連フィードを使った注文管理
  • 支払い方法の種類の増加
  • お届け日時指定
  • 出品者独自の配送料の設定

です。

 

一つずつ解説しますね!

 

ショッピングカートボックスの獲得

 

大口出品ならショッピングカートボックスを

獲得することが出来ます。

 

ショッピングカートボックスについては

こちらで解説していますからご覧ください。

 

 

出品関連の追加機能の利用

 

大口出品の追加機能とは

  • マケプレプライム
  • 広告サービスであるスポンサープロダクト
  • 法人販売プログラム

等ですね。

小口出品では利用できない追加機能があります。

 

その中でもマケプレプライムは

とても重宝します。

 

フィード・在庫ファイル・レポートを使った在庫管理

 

Amazonセラーセントラルで利用できる

在庫管理システムはとても素晴らしいものになっています。

 

売れ行きなどの状況を徹底分析をするにも

  • フィード
  • 在庫ファイル
  • レポート

を使えば、かなり詳しく知ることが出来ます。

 

その中でも初心者にわかりやすく

分析しやすいのが、ビジネスレポートですね。

 

ビジネスレポートは過去の売り上げを

数値及びグラフで表してくれるので

とても見やすく分析しやすいので

積極的に使っていくことをお勧めします。

 

Amazon出品時のwebサービスの利用

 

AmazonマーケットプレイスWebサービスというのがあります。

 

AmazonマーケットプレイスWebサービスというのは

Amazonがビジネスアプリケーションの開発者に提供する

APIの総称であり、このAPIを利用することによって、

Amazonとの間で行われるデータのやりとりを自動化することができます。

 

ここはせどり程度では使用しなくても大丈夫と思い、

私は使用していませんが、

膨大に商品をやり取りしているショップなら

とても便利にAmazonが利用できるとの事です。

 

Amazon商品カタログへの新規登録

 

Amazonに元よりある商品カタログに登録するのは

小口出品でもできますが、

商品カタログに無い商品を新規で登録する場合は

大口出品でなければすることが出来ません。

 

せどりって大概、元々ある商品カタログで出品しますが、どの様な時に新しく商品カタログを作りますか?

蓮子

うーんそうだねー。

海外輸入品を取り扱う場合などは必須だね。特に中国輸入とかかな。

大前

他には?

アリス

例えば、セット販売をするとき!

1個なら商品カタログがあっても5個まとめて販売したい場合に

カタログが無ければカタログを作って販売する。

また、本体だけでは役割を果たさない商品の場合。

必要な物を付属してセットとして売る。という場合にカタログを作成して販売するよ!

大前

例えばどういうものがあるの?

アリス

一つ例を挙げると仮面ライダーベルト!ベルト本体に加えて別のアイテムを差し込んで遊ぶのでセットで売る。

大前

元々セットで売られているものもあるのでそれはリサーチすると良いよ!

大前

ありがとうございます!

蓮子

 

注文レポートと注文関連フィードを使った注文管理

 

この機能がある事で過去のすべての注文データを

簡単に取り出すことが出来、注文詳細を把握出来ます。

 

これがなければすべてデータを別途記入する必要があり

これだけでかなりの効率化になり、とても便利な機能だと言えます。

 

支払い方法の種類の増加

 

大口出品にすることで、購入者に支払いの選択の幅が広がります。

詳しく説明すると小口出品なら

  • クレジットカード
  • Amazonギフト券
  • Amazonショッピングカード

のみの支払いですが、

大口出品なら

  • クレジットカード
  • Amazonギフト券
  • コンビニ決済
  • 代金引換
  • Edy払い
  • Amazonショッピングカード
  • 請求書払い(Amazonが認定する法人・個人事業主のみ)

という様にバラエティ豊富に決済方法を選ぶことが出来ます。

 

そうなるとやはり購入者は買いやすいので

どうしても小口出品者より大口出品者の方が売れやすくなります。

 

お届け日時指定及び出品者独自の配送料の設定

 

小口出品ならお届け日時の設定が出来ませんが、

大口出品ならお届け日時指定が可能となります。

 

また、小口出品なら出品者独自の配送料金の設定が出来ず

一律になってしまいますが、

大口出品なら出品者独自で配送料金を商品ごとに設定することも可能です。

 

大口出品と小口出品はどちらで始めると良い?

 

大口出品は月額4900円+税があることで

初心者には大きな壁に思えてしまう事でしょう。

ですから、まずは小口出品から出品する方が

メリットが大きいという考えてしまうと思います。

 

しかし、大口出品は月額がかかる分

小口より売れやすく、

先ほどもお話したように数多くのメリットがあるので

せどりに本気で取り組む覚悟なら

私としては初月から大口出品をお勧めします。

 

何よりも新品商品を取り扱うなら

ショッピングカートボックスを獲得できないのはキツイ!

大前

 

また、初月から大口出品とすることで

50品以上販売しなければ損なのではないかという思いが生まれ、

50品を超えて販売できるように頑張るようになります。

 

そういった状態に自分を置くというのも

成功する秘訣だったりしますからとても重要ですね!

 

あえて窮地に自分を立たせるのですね!

そういうの結構好きです!

蓮子

やはり追い込まれた人間は集中して頑張るから成果を出しやすくなるね!

大前

どSね!

アリス

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
大前です。人に喜ばれる自分に恥じないせどりを心がけ、今まで培ったせどりの知識で自由を掴むためのせどりコンサルタントをしています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください